レンズ購入~


Nikonのフルサイズ用35mmF1.8を使い始めてから
めっきり使わなくなった24-70mmと16-35mmを売っぱらいましたw

その代わりに、
Nikon 58mmF1.4と105mmF2.8を購入~
下取り出したので3万ちょいで買えたのでお得感があるw
よって我が家にはズームレンズが1つもない状態ですがwww
単焦点LOVE!なので別にいいけど。

我が家のレンズw
Nikon AF-S NIKKOR 24mm F/1.4G ED
Nikon AF-S NIKKOR 35mm F/1.8G ED
Nikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
Nikon AF-S VR Micro Nikkor 105mm f/2.8 G IF-ED

35mm F1.8
D75_0753_s.jpg
朝の1枚。35mmF1.8はドール撮影とかスナップとか色々と使いやすいですね。
開放から解像度が高くてシャープに写るかな。
D750のDXクロップ使うと52mm相当にもなるのでとても便利!
コストパフォーマンスが良いので持っていて損はないかと。

D75_0767_s.jpg
まりこ可愛いなぁ(>_<)
セミホワイトの透明感のある美しい肌が良いですw

58mmF1.4
本日買ってきたレンズです。
D75_0840_s_F14.jpg
F1.4
衝撃でしたねw ボケの美しさが半端ないw
開放だと解像度は甘いです。ソフトフォーカスがかかっているかのよう。
でもこの辺はレビューで知っていたので問題なし。
LEDキャンドルを意図的に配置しましたが、その光源の像が素晴らしい。

D75_0836_s_F28.jpg
F2.8
1段絞ると大分解像します。
ボケも美しい。

D75_0839_s_F4.jpg
F4
完全に解像しますね。シャープさを出したいならF4まで絞ったほうがよさそう。
LEDキャンドルもその形状がはっきりわかるようになります。

F1.4の世界は24mmで知っていましたが、58mmはまた素晴らしいです。
50mmF1.8とかシグマのF1.4と比べられていますが、比べること自体がおかしいと思いましたね。
最近は開放から解像してシャープに写るのが良いレンズ、みたいな風潮があるけど、馬鹿げてる。

確かに開放だとこの58mmは甘いです。
でもね、このレンズはそもそも解像度を追求したレンズではなく、
ボケを滑らかに被写体を立体的に表現することを追求しているので、そもそもの設計思想が違う。
それを知らずに買って解像しないとか味気ないとかレビューしてる人たちは馬鹿じゃね?って思う。
まだ何枚かしか撮ってませんが、すごく自然に写る気がしますw
自然に写りすぎるから最近の味付けされたレンズを使っていると
味気なく見えるのではないかと。
それと、部屋撮りじゃなくて、外で使う方が真価を発揮しそう。

このレンズはうまく使いこなせばいい画が撮れそうだなぁと思いました。
解像してカリカリが好きな方、F1.4が不要な方は迷わず50mmF1.8をお勧めしますw
コストも1/7ですしw 50mmF1.4は設計が古いのでF1.8の方がいいと思います。
シグマのF1.4はよく知りませんが、解像するしコントラストも良いらしいです。
それぞれ個性があるので、自分のスタイルに合ったものを選ぶのが良いかなぁと。

58mmF1.4は柔らかな自然な描写と、点を点像とできること、ボケの美しさが素晴らしいことですね。
DXクロップ使えば87mm相当になるので、野外撮影とかで自分の影が入らないように
離れて撮るとかできそうです。最短撮影距離が0.58mなので、寄れないときにも役立ちそう。
ともあれ、早く外で使ってみたいw
あと星景写真で使いたい・・・夜景もいいなw


105mmF2.8マクロ
D75_0855_s.jpg
寄れますw この一言に尽きるw
60mmが人気ありますが、フルサイズだと画角が足りないので、
105mmにしました。D7100につければ157mm、クロップで188mm相当のマクロになるw
それに24、35、58、105と持つことでクロップと相まって中望遠をカバーできる構成に。

35mmも58mmもここまでは寄れないので、
部屋撮りとかで寄れるようにマクロは持っておくと便利かも?w









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)